株式入門、為替、ネット証券、ネット株、市場の動向などなどの初心者最新ニュースブログ
■TOPメニュー
株式ニュースネット証券ニュース市場動向為替動向投資メディア情報
本日の成績は?→投資結果ブログが多数

■ライブドアプレミアムパスポートに代わる手数料プランは?
→定額、半定額に近い手数料の証券会社は?

■【PR】
イートレード証券
現金3000円マネックス証券
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


本日の投資結果は?
豪ドルが年初来安値―世界の金利上昇で豪州債需要は減退との見方 (ブルームバーグ)
http://money.www.infoseek.co.jp/MnJbn/jbntext.html?id=20bloomberg12aWFRRLQe_q8k

3月20日(ブルームバーグ):20日の外国為替市場では、豪ドルが年初来安値を更新した。米国や欧州、日本の金利が上昇すれば、比較的高金利の豪州国債に対する需要が減退するとの観測が広がった。

金利上昇の公算の大きい地域に投資家が資金をシフトさせていることから、豪ドルは3月17日、米ドルとユーロに対して過去1年余りで最大の下落率を記録。対円相場も過去1年9カ月で最大の下げを演じた。オーストラリア準備銀行(RBA)のマクファーレン総裁は2月17日に金利変更の可能性は低いとの見解を示していた。ニュージーランド・ドルの下げも豪ドル相場の足かせとなった。

ABNアムロ・ホールディング(シドニー)の通貨ストラテジスト、グレッグ・ギブス氏は、「豪ドルのような高金利通貨にはまだ、下落余地があると受け止められているのかもしれない」と述べ、「海外の金利上昇に伴い、世界の流動性が減少するとの憶測が浮上した」と指摘した。

豪ドルはシドニー時間午後5時30分(日本時間同3時30分)現在、1豪ドル=0.7224米ドルと、ニューヨーク時間17日の0.7273米ドルから下落。対ユーロ相場は1豪ドル=0.5957ユーロと、約11カ月ぶりの安値。対円相場は1豪ドル=84円42銭と半年ぶりの安値。ABNアムロは豪ドルが年末までに0.71米ドルに下落すると予測している。

オーストラリアドルと共にニュージーランドドルもかなり大きく下げている。
NZD/JPYは12月に高値をつけてから15%以上の下落。AUD/JPYは7%の下げに位置付いている。オーストラリアとニュージーランドといえば、銀行などが外貨預金として推奨している通貨である。
経済力がさほど大きくないニュージーランドに日本円が大量に流入したため、実情以上に値上がりしているのが実情である。
ニュージーランド政府自体はこの下落には歓迎の意向を示しており、必ずしも悪い影響とは言えない。
仕込み時とも言える可能性はある。

本日の投資結果は?
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。