株式入門、為替、ネット証券、ネット株、市場の動向などなどの初心者最新ニュースブログ
■TOPメニュー
株式ニュースネット証券ニュース市場動向為替動向投資メディア情報
本日の成績は?→投資結果ブログが多数

■ライブドアプレミアムパスポートに代わる手数料プランは?
→定額、半定額に近い手数料の証券会社は?

■【PR】
イートレード証券
現金3000円マネックス証券
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


本日の投資結果は?
ライブドア、13日にも上場廃止決定
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20060310ib01.htm
 インターネット関連企業「ライブドア」の粉飾決算事件で、証券取引等監視委員会は週明けの13日にも、法人としての同社と前社長の堀江貴文被告(33)らを証券取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)容疑で東京地検に告発する方針を固めた。

 監視委の告発を受け、東京証券取引所はライブドア株の上場廃止を決める見通しで、同社株は監理ポストから整理ポストに移され、1か月後nに上場廃止される。
市場的にはライブドアについてはもう過去の出来事であって織り込むも何もない、といった感だろうか。
どちらかというとこの時間制限を特定の銘柄に設けているという東証の以上措置の「しこり」がようやく取れる事になるので信頼度からすればまだまだではあるが、特定銘柄に制限時間を設けているという現象は少なくともなくなる。
しかし、もう一つの「しこり」である13時からの取引開始、先物は12時30分からといういわゆる魔の30分は変わらず、こちらの解消が望まれる。

ちなみに監理ポストとは...


本日の投資結果は?
監理ポストとはhttp://d.hatena.ne.jp/keyword/%B4%C6%CD%FD%A5%DD%A5%B9%A5%C8
上場有価証券が上場廃止基準に該当するおそれがある場合には、その事実を投資者に周知させ、投資者がこれに対応する措置がとれるよう、当該株券を「監理ポスト」に割り当て、監理ポストにおいて売買を行わせることにしています。

この監理ポストの割当期間は、上場廃止基準に該当しないことが明確になったとき、又は上場廃止基準に該当することとなったときまでとなっており、前者の場合は通常の取引に戻り、後者の場合は整理ポストに移行することになります。

http://www.tse.or.jp/glossary/gloss_k/kanri.html
はてなダイアリーより

整理ポストとは
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%c0%b0%cd%fd%a5%dd%a5%b9%a5%c8
上場廃止が決まった銘柄を取引する場所。上場廃止を市場参加者に周知するため、ここで一定期間取引を行った後に取引を終了する。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaburadar.blog56.fc2.com/tb.php/9-cd1f1c11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。