株式入門、為替、ネット証券、ネット株、市場の動向などなどの初心者最新ニュースブログ
■TOPメニュー
株式ニュースネット証券ニュース市場動向為替動向投資メディア情報
本日の成績は?→投資結果ブログが多数

■ライブドアプレミアムパスポートに代わる手数料プランは?
→定額、半定額に近い手数料の証券会社は?

■【PR】
イートレード証券
現金3000円マネックス証券
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


本日の投資結果は?
TBS株では楽天との関係が、遡ればニッポン放送株ではライブドアとの密約が噂されていたため、さほど驚きの内容ではない。
それがいつなのか?という点程度に気にされていたと思われる。

市場には限定的な影響で長引かないほうが今のデリケートな市場にはプラスになると思われる。

村上ファンド保有銘柄
http://www.zakzak.co.jp/top/2006_05/t2006051135.html

インサイダー取引:村上氏を捜査 東京地検特捜部
 「村上ファンド」を率いる村上世彰代表(46)に証券取引法違反の疑いがあるとして、東京地検特捜部が捜査を進めていることが分かった。05年のライブドアによるニッポン放送株買い占めが公開買い付け(TOB)に準じる行為に当たり、村上代表は買い付け情報を事前に知りながら同社株を売買したとされ、TOBに関して禁じられたインサイダー取引の疑いがあるという。特捜部は証券取引等監視委員会とも連携し、既に関係者から聴取した模様だ。

 村上代表が率いる「M&Aコンサルティング」は03年からニッポン放送株を買い進め、05年1月5日時点で609万株(発行済み株式総数の18.57%)を保有。一方、フジテレビは同17日、ニッポン放送の親会社になるため同社株の50%超の取得を目指してTOBを公表し、翌2月8日にはライブドアがニッポン放送株の35%を取得したと発表した。村上代表は2月末までに同社株466万株余を売却し、保有比率を3.44%(112万7800株)まで低下させた。

 関係者によると、この時にライブドアが時間外取引で5%以上のニッポン放送株を買い集めた行為は、証取法上の「TOBに準じる行為」に当たるという。村上代表は、ライブドアによる株取得情報を公表前に得てニッポン放送株を売買したとされ、特捜部はこうした行為が証取法の「公開買い付け者等関係者等が禁止される行為」としてのインサイダー取引に当たる可能性があるとみている模様だ。

 当時、村上代表が株を売却した相手はライブドアだったとされ、同社前社長、堀江貴文被告(33)=証取法違反で起訴=は「株取得前に村上氏と会談し、売却の意向を尋ねた」などと事前交渉を認める発言をしていた。

 村上ファンドは今年3月にシンガポールに現地法人を設立して国内の投資顧問業の廃業届を関東財務局に提出。M&Aコンサルティングは国内でコンサルティング業務を続けている。

 【TOBでのインサイダー取引】 証券取引法は第166条で会社関係者のインサイダー取引を禁じているほか、第167条で公開買い付け(TOB)やそれに準じる行為での関係者のインサイダー取引を規制している。違反すれば3年以下の懲役もしくは300万円以下の罰金。
スポンサーサイト


本日の投資結果は?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaburadar.blog56.fc2.com/tb.php/97-155b1069
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。